自治都市「堺」の現代的再生を市民の手で
住みよい堺市をつくる会

大阪府堺市堺区北花田口町3丁1-15 東洋ビル2階
tel.072-222-2704 fax.072-222-2700

福祉
いのちとくらしを第一にしたまちづくり
~憲法25条が輝く堺市へ~

堺市を「いのちとくらし第一」自治体に
大阪府内と政令指定都市で福祉ナンバー1の堺市に

せんせい
  • 国政に対する批判的立場 ―――
    国の社会保障切り捨てに追随せず、堺市として市民のくらしといのちをまもる
  • 先進性 ―――
    国がやらねば堺市がやる
  • 変革の立場 ―――
    堺市から大阪府内へ全国の政令市へ発信
  • 住民要求に立脚し、住民参加でつくりあげる

こどもの医療費助成制度が、全国・大阪府でトップクラス
堺市の子ども医療費助成制度は、「対象:中学校卒業まで、所得制限なし」で、大阪府内でも全国の政令指定都市の中でもトップレベルの水準。
大阪府内では堺市がここまで踏み切ったことから箕面市や南河内の町村など5市町村にも広がっています。

こども医療費助成制度

全国の政令指定都市 所得制限なし・中学校卒業まで
20都市中、堺市など4市だけ
大阪府内市町村 所得制限なし・中学校卒業まで
43市町村中、堺市など6市町村だけ

具体的には…

社会保障が花開く21世紀・日本へ ~堺市の役割~

  • すべてについて大阪府内、政令指定都市での「第1位」の水準の施策を目標とする
  • 国がすすめる「自助・共助、公的責任放棄」路線と一線を画し、「市行政の責任と住民参加」を両輪としてすすめる
  • 政令指定都市は、社会福祉行政では都道府県とほぼ同等の権限を保有し、国への影響力もきわめて大きい
  • 堺市が「日本一」実現をめざすとともに、大阪府内・全国の政令指定都市に「実例」を発信し、さらに国の福祉行政に対する批判的提言を行うことが堺市の役割